メッキ加工【現物見積】依頼時の注意事項

メッキ加工【現物見積】依頼注意事項

①完全にバラして単品にしてください(付属部品がついているとメッキ不可)

②何を何点送ったか記入してください(紛失防止のため)

③メール見積 / ライン見積 / 電話見積 を記載願います。

(特にライン見積させていだいている方はライン名※必須)

樹脂パーツ

マフラー

樹脂再メッキ

 

上記金額に消費税と代引送料が別途かかります。

■作業工程 表面処理剥離(塗装・メッキ)→素地→バフ研磨→銅メッキ→再研磨→ニッケルメッキ→クロームメッキ 

※弊社のメッキは分厚いため、組付(取付)が若干悪くなります。

※ホイール・ベアリング部分はマスキングいたしますが、それ以外の部分は形状的にマスキングできない箇所があり、その場合はお客様の方でメッキ部分を削っていただこととなります。

ディスクローター部分はマスキングできませんので、後加工が必要になる場合があります。

※出来るだけ分厚くメッキした品質重視のメッキになりますが、あまりにも神経質なお客様はご遠慮いただいております。

※メッキの仕上がりは素材の良・悪で大きく仕上がりが大きく左右されます。

 特に

 〇中古の腐食が激しいパーツ
 〇アルミ鋳物
 〇鉄鋳物
 〇アンチモパーツ

 等は巣跡が取り切れない場合が多いです。

※基本的に弊社でメッキ加工した部品はノークレーム扱いになります。

※弊社ではバラし作業は行なっておりませんので、単品までバラして配送願います。

※納期4週間~10週間くらい



上記問題点をご理解され

現物にて メッキ可否・お見積もりされる場合は


■お名前


(※ライン見積の方は ライン名の記入必ず願います)
             
■郵便番号
■住所 
■電話番号
■受付番号 [        ] [   ライン見積  ]
■メーカー名
■車種
■パーツ名
■点数
■マスキング指示(具体的な指示)※ご希望に応えられない場合があります。
■見える部分の指示(一番重要ポイント)
■商品画像(紛失防止のためご協力お願いします)
■支払  代引/振込

■※メッキ加工後のブログ掲載 ( OK  /  NG  )  ご協力していただけますと助かります!



※紛失防止のため、何にが何点あるのかが一番知りたいです。

※可能でしたら、画像とパーツ名の詳細を頂けますと非常に助かります。

※画像なしですとお見積が遅れる可能性があります。

を記載の上、商品と一緒にこちらのメールを添付し弊社までお送り願います。

最終お見積もりは商品到着後、約3~5日くらいかかります。

何卒よろしくお願いいたします。

145-0064
東京都大田区上池台 3-7-2-C
NAKARAI
電話 03-3727-5111 FAX 03-3727-5112

 

 

 

樹脂パーツの注意事項

プラスチックですと、

1650×650のブールで作業するため

このサイズのメッキプールにはいるものでないとメッキ加工できません。


①中古パーツはほぼ不可
②社外品でコテコテの塗装されているパーツ

だとメッキ不可の可能性が高いです。


それ以外のパーツでも

最終的には現物でないと、メッキ可否・お見積もりがお出しできません。

理由ですが、、

塗装(表面処理)されている樹脂パーツですと、塗装剥離ができるかかどうかが最大のポイントになります。現状の上からメッキは出来ません。 素地に戻す必要があるからです。


塗装剥離(メッキ)→素地に戻す→下地修正→パテ盛り→通電塗料拭きつけ→下地メッキ→銅メッキ→ニッケルメッキ→クロムメッキ という工程になり、


最初の塗装(メッキ)剥離がとても厄介なのです。

剥離剤は塗膜(メッキ)を溶かす程の強力薬品のため、①素地の劣化状態 ②塗膜(メッキ)の厚み ➂形状等によって表面処理の剥離をすると、材質が部分的に溶ける可能性があるので、見積り時に弊社の剥離剤との相性(過去の経験)から、素地が溶けてしまいそうなパーツはメッキ否と判定させていただき、素地が溶けずにメッキできそうなもののみをメッキ可と判定して、見積をお出しいたします。

«メッキと塗装の複合タイプのものは、メッキ加工できません(例えば、、グリルの枠がメッキでインナーが塗装の一体パーツ)・・・メッキ&塗装の剥離剤を使用すると素地がもちません»

塗装とクロムメッキの複合グリルはクロムメッキ不可

【このように、メッキと塗装の複合グリルは新品でもメッキ不可


それ以外にも

■表面処理の剥離がきちんと出来るのか?(塗装、着色、メッキ等々)
■通電がきちんと出来るのか?(金属を溶かして被覆させるので通電が最大ポイント)

等の問題があるからです。


ただし、

★弊社の場合は、いわゆる、拭きつけて終わりというようなメッキ塗装(銀鏡メッキ・蒸着メッキ・スパッタリング)等とは違い、(イメージ・・・プラモデルのメッキ)


クロム金属を被覆させた電気クロームメッキ(いわゆるドブ漬)になりますので、高級感があり耐食性がよく変色しにくいです。もちろん通電します。


最終的には現物見積でないと正確な金額はお出しできません。

 

(消費税、代引手数料、送料別途) 

 

メッキ可だった場合は 品質は保証(きちんと通電します)できますが、

かなり分厚いメッキと、メッキに不向きな材質に加工しますので、素地が多少ですが歪み 取付が少しだけ大変になる場合があります(素地の強度、形状によって)

ですので材質に不向きなパーツにメッキしますので一切ノークレーム品になります。

※熱膨張率の違いから 耐熱に弱いです。 熱が加わるパーツへのメッキ加工はお勧めできません。

塗装剥離→下地修正→パテ盛り→通電塗料拭きつけ→下地メッキ→銅メッキ→ニッケルメッキ→クロムメッキ

という工程なので 3週間~8週間くらいかかります。(品物の状態により)


上記問題点をご理解され現物にて メッキ可否・お見積もりされる場合は


■お名前   
■(ライン・フェイスブック見積の方はイニシャル等 必須)                  
■郵便番号
■住所 
■電話番号
■受付番号 [        ] or  [ ライン@見積 ]
■メーカー名
■車種
■パーツ名
■点数
■マスキング指示(具体的な指示)※ご希望に応えられない場合があります。
■見える部分の指示(一番重要ポイント)
■商品画像(紛失防止のためご協力お願いします)
■支払  代引/振込


※メッキ加工後のブログ掲載 ( OK  /  NG  )  ご協力していただけますと助かります!

※紛失防止のため、何にが何点あるのかを一番知りたいです。

※可能でしたら、画像とパーツ名の詳細を頂けますと非常に助かります。

を記載の上、商品と一緒にこちらのメールを添付し弊社までお送り願います。

最終お見積もりは商品到着後、約3~5日くらいかかります。

よろしくお願いいたします。


145-0064
東京都大田区上池台 3-7-2-C

電話 03-3727-5111 FAX 03-3727-5112

よろしくお願いいたします。

メッキ工房
NAKARAI 半井

 

 

 

マフラー再メッキの注意事項

※カーボンの汚れ具合、状態によって金額は上下します。

マフラーの再メッキ 再メッキ専用プールにて作業するため、弊社の通常のメッキの仕上がりとは質感がかわりますのでご了承ください


マフラー(エキゾーストパイプ )の再メッキの場合はメッキを剥離するとサビが取れて小穴があくことがあります。

その場合は 別途溶接代金が発生します。こちらは メッキ剥離後、バフ研磨してみないとわかりません。最終的には作業途中にて 小穴が発覚した場合は別途 溶接代金の見積をさせていただきます。

1穴 2000円~ 

マフラー&エキゾーストパイプ につきましては

再メッキ後(再生品の為) ピンホールが原因(ガスが発生)で熱が加わった時点(エンジンをかけた)で膨れる可能性があります。
この場合は過去に何度も再再メッキしたことがありますが、同じ箇所が膨れました。
よって メッキ不良ではなく、再メッキ品のためピンホールが原因だといことがわかっております。

エキパイ、メッキ膨れ画像

御社にお渡しする時はもちろんメッキ膨れがない状態でお渡しいたしますが、
その後のメッキ膨れは一切ノークレームになります。


上記内容をご了承の上 弊社に商品をおくってください。

上記金額に消費税と代引送料が別途かかります。

■作業工程:表面処理剥離(塗装・メッキ)→素地→バフ研磨→銅メッキ→再研磨→ニッケルメッキ→クロームメッキ 

※弊社のメッキは分厚いため、組付(取付)が若干悪くなります。
※ホイール・ベアリング部分はマスキングいたしますが、それ以外の部分は形状的にマスキングできない箇所があり、その場合はお客様の方でメッキ部分を削っていただこととなります。
ディスクローター部分はマスキングできませんので、後加工が必要になる場合があります。

※出来るだけ分厚くメッキした品質重視のメッキになりますが、あまりにも神経質なお客様はご遠慮いただいております。
(メッキの仕上がりは素材の良・悪で大きく仕上がりが大きく左右されます。)

※基本的に弊社でメッキ加工した部品はノークレーム扱いになります。

※弊社ではバラし作業は行なっておりませんので、単品までバラして配送願います。

※納期4週間~8週間くらい

上記問題点をご理解され

現物にて メッキ可否・お見積もりされる場合は
■お名前
■ライン名(                    )
(※ライン見積の方のみご記入必ず願います)
             
■郵便番号
■住所 
■電話番号
■受付番号 [        ] メール見積の方のみ
■ライン見積[        ] ライン見積の方はライン名
■メーカー名
■車種
■パーツ名
■点数
■マスキング指示(具体的な指示)※ご希望に応えられない場合があります。
■見える部分の指示(一番重要ポイント)
■商品画像(紛失防止のためご協力お願いします)
■支払  代引/振込

■※メッキ加工後のブログ掲載 ( OK  /  NG  )  ご協力していただけますと助かります!
※紛失防止のため、何にが何点あるのかが一番知りたいです。
※可能でしたら、画像とパーツ名の詳細を頂けますと非常に助かります。
※画像なしですとお見積が遅れる可能性があります。

を記載の上、商品と一緒にこちらのメールを添付し弊社までお送り願います。
最終お見積もりは商品到着後、約3~5日くらいかかります。

何卒よろしくお願いいたします。

145-0064
東京都大田区上池台 3-7-2-C
電話 03-3727-5111 FAX 03-3727-5112
メッキ工房NAKARAI 半井

 

車バンパーの再メッキ

ごくまれにですが、メッキの状態がそれほど悪くないのに、メッキを剥離すると穴があく場合があります。おそらくではすが、すでに再メッキされており、腐食跡、巣跡をろうづけ、真鍮溶接等してあった場合、メッキ剥離すると、その部分が溶けてしまい、腐食だらけになったり、穴があく場合があります。その場合は、再メッキの見積でも、板金が別途実費がかかります。

 

 

 

樹脂の再メッキ

樹脂ですと、メッキ剥離するときに、強力薬品に漬け込みますので
樹脂が破損するリスクがあります。
(樹脂はサビるというより、劣化により脆くなるため)
破損しても一切 ノークレムという事でしたら、剥離作業できるのですが、、、
こればかりは、薬品に漬け込んでみないとわからないのです。
メッキ剥離が上手くいき、素地に戻せれば、
樹脂パーツでも 再メッキはできます。
ただし、メッキ剥離できたとしても、強力薬品により、素地が火傷肌になるので、
素地をかなり修正しないと、メッキ綺麗に仕上がらないです。

今一度、ご検討願います。

NAKARI
ナカライ