メッキパーツのよい専門店の見極め方と通販購入時の基準について

メッキ加工が可能!

レクサスグリルメッキパーツ

メッキパーツの専門店は数多くありますが、実際に購入するお店はどうやって選べば良いのでしょうか?
近年では通販を利用して購入することが当たり前になりつつありますが、通販購入時の基準についても考えてみます。
どうすればメッキパーツの良い専門店を見極められるのか、そして通販購入時はどういった基準で決断をすれば良いのか見ていきましょう。
正しくお店選びができるようになれば、お得に必要なメッキパーツを購入することも可能です。
注目すべき点や注意点を把握し、上手にお買い物することが大切です。

メッキパーツの専門店はどうやって選べば良い?

ネット通販でメッキパーツを購入するとして、検索するとメッキパーツを扱った専門店はたくさん出てきます。
その中からどこか特定のお店を選んで購入するわけですが、お店選びで困ったことがある方も多いのではないでしょうか?
すでに利用したことのあるお店があり、お気に入りだというならそのお店を使えば良いので問題ありませんが、特定のお店が見つかっていないと大変です。
メッキパーツの専門店ですからメッキパーツを販売しているという点では同じで、そこからなにか違いを見極めて選ばないといけません。
具体的にどういった点に注目すると良い専門店を見つけられるのか、ここがポイントとなります。
注目すべき点としてはいくつか考えられますが、代表的なものとしては以下のような点が挙げられます。

★品揃え
★価格
★評判

以上のような点に気をつけていればメッキパーツの専門店選びで失敗することも少なくなるはずです。

品揃えは豊富か

メッキパーツの専門店である以上、品揃えが豊富かどうかは見逃せないポイントです。
カー用品を幅広く扱っているようなお店なら多少品揃えが悪くしても仕方ありませんが、専門店ですからこちらが希望する商品がしっかりと揃っているのが理想です。
そこでメッキパーツの専門店選びをする時はまず品揃えに注目してみましょう。
どういった商品があるのかをチェックします。
ネット通販であれば多くのお店で検索機能も用意されているでしょう。
気になる商品やほしい商品を実際に検索し、在庫があるかどうかチェックするのも良い方法です。
もし品揃えが良くないと感じるなら、別なお店を探した方が良いかもしれません。
専門店にも関わらず品揃えが悪いというのはやはり不安が残りますし、使いにくさを感じます。
また、新品だけを扱っている専門店なのか、中古品も扱っている専門店なのかも見ておくと良いでしょう。
新品だと思って中古品を買ってしまったといった失敗がなくなります。
メッキパーツは中古品を扱いところも多いので、勘違いしないように注意が必要です。

他店と価格を比較しよう

メッキパーツ専門店を見極めるなら価格も外せない要素です。
一般的に価格は安ければ安い方が良いとされています。
たしかに安く買えた方が経済的な負担が少なく、お得だと言えるでしょう。
ですが安ければそれでいいかというと、そうではありません。
非常に稀なことではありますが、安い価格で客を集め、粗悪な商品を販売するようなお店も存在します。
いわゆるぼったくりのお店です。
大半の専門店は安心して利用できるところばかりですが、ごく一部にこうした悪質なお店があることも否定できません。
そのため価格は安ければ良いとも言えません。
大事なことは他店と価格を比較し、常識的な範囲で安く販売されているかどうかです。
不自然に安い場合、高い場合は注意しましょう。
メッキパーツにもある程度の相場がありますから、複数の専門店の価格を比較することで自然と適正価格が見えてきます。
その中で割引をしているなど、できるだけ安く買える専門店を見つけられれば安心にお得にお買い物ができます。
つい安さだけに目が行ってしまいがちですが、安すぎるのも不自然なのでそこにだけは注意です。

口コミなどで評判をチェック

ネット通販でいわゆる口コミと呼ばれる専門店ごとの評判を簡単にチェックできます。
スタッフの対応は良いか悪いかをはじめ、商品の品質に問題はないか、価格はどうだったかなど、気になる情報をチェック可能です。
しかも口コミは実際に専門店を利用して商品を購入した人の意見ですから、非常に参考になります。
単純に口コミでの評判が高い専門店ほど、信用できるお店である可能性が高まると言えるでしょう。
商品選びも含めて最終的には自分の判断ですが、口コミをチェックすることでより良い専門店を見極めやすくなります。
特に良い評判だけでなく、悪い評判もチェックすることが大切です。
賛否両方の意見をそれぞれ見ることで専門店ごとの本当の評判が見えてきます。

送料について

通販でメッキパーツを購入する場合、送料についても事前にチェックしておきましょう。
基本的に通販でなにか商品を購入すれば送料が発生します。
商品本体の価格に加え、送料を加算した額が最終的に支払うことになる金額です。
数百円程度なことがほとんどですが、それでも費用が上乗せされるのは間違いなくできれば安くおさえたいものです。
専門店やサイトによっては送料無料のサービスを行っているところもあります。
無条件で送料がかからない場合や、一定金額以上購入すれば送料が無料になるなど対応はさまざまです。
必ず購入前に送料についての扱いをチェックしておきましょう。
特に一定金額以上の購入で無料になる専門店では、いくら以上購入すれば無料になるのかも把握しておく必要があります。
送料の有無でお得に利用できるかどうかも違ってきますので、商品の価格だけでなく送料も見逃せません。

支払い方法の種類も重要

通販でメッキパーツを購入する場合、支払い方法は現金払いだけではありません。
銀行振込だったり、クレジットカード払いだったり、最近では後払いやコンビニ払いなども選べるケースが増えてきています。
メッキパーツの専門店で購入する際には、支払い方法の種類もチェックしましょう。
自分が希望する支払い方法が使えるのかどうかはもちろん、良いお店というのは多くの支払い方法に対応しています。
たとえば銀行振込による前払いのみしか対応していない専門店の場合、もしかすると詐欺かもしれません。
代金を振り込んだのに商品が届かないというパターンです。
代金引換や後払いが使える専門店ならこうした不安も払拭できます。
最新の支払い方法に対応しているかを含め、複数の支払い方法が用意されている専門店がおすすめです。

返品対応については事前に確認を

通販でよくあるトラブルとして、届いた商品が注文したものと違う、思っていたようなものでなかったなどが挙げられます。
返品したいと感じることも珍しくないのですが、返品できるかどうかは専門店によって対応が違います。
どういった場合でも返品できない専門店もあれば、条件を満たしてれば返品が可能な専門店もあります。
いざという時に備えて、返品対応について事前に問い合わせをしてくと安心です。
メールや電話で問い合わせをし、返品可能かどうか、返品可能ならどういった流れで返品や交換をするのか確認しておくとトラブルが起きた時にスムーズに対処できます。
万が一の時の話などで面倒で確認しないということも多いのですが、やはり良い専門店を見極めるなら必要な作業でしょう。

運営会社はどんな会社か調べる

メッキパーツの専門店を運営している会社はどんなところなのか、これを調べるのも良い方法です。
たとえばネット通販の場合、サイト上に運営会社や店舗の情報・概要などが掲載されているはずです。
そのページをチェックし、本社はどこにあるのか、営業を初めてどのくらい経っているのかなど、書かれている情報をチェックしてみましょう。
もし詳しい情報が何も書かれていない場合や、存在しない住所が掲載されているなどすれば怪しいお店の可能性が出てきます。
普段ここまでチェックすることはほとんどないかと思いますが、良い専門店を見極めるなら運営会社の情報も重要です。
とにかくあらゆる情報をチェックし、本当に信頼できるのか、安心して購入できるお店なのかを考えましょう。
少しでも不安があるなら他のお店を探した方が良いです。
たくさんの専門店がありますから、不安を抱えたまま商品を購入する必要はまったくありません。

メッキパーツを通販で購入する機会も増えました。
それに伴い専門店も増えてきていますが、良い専門店を見極めることが大切です。
トラブルを防ぐためにも、良い商品を購入するためにもお店選びは慎重に行いましょう。
品揃えや価格、評判などを中心にチェックし、安心して使えるお店かどうかを判断するのがポイントです。
良い専門店を見つけられれば将来的にも長く使える便利なお店となるでしょう。

愛車はどのKING?

KINGチャート05

クロムメッキの弱点克服でメッキの輝き持続力UP↑

クロムメッキには目にみえない無数のミクロン単位の穴があいており、そこから水や埃がはいり、クロムメッキが錆びるよりも前に、下地のメッキが錆びてきてしまいます。

ウオータースポットの発生→点錆び→メッキがめくれるくらいの錆びになってしまいます。

錆びてきていない初期の段階で、この穴を埋める事を強くお勧めいたします。

穴を埋める事で、クロムメッキの穴を埋める事で耐食性が上がます。

クロームメッキが錆びる原因【構造

メッキングの効果

メッキング愛用者の声

「ディーラーの人にメッキがなんか違う気がするんですけど?」と言われました。

ヴェルファイアにメッキング

メッキング施工後ディーラーに用事があり乗って行くと ディーラーの人にメッキがなんか違う気がするんですけど?と言われました。それはメッキングをしたからです!と言いました!

新車から施工しましたがやっぱり見た目から違うんだなと感動しました!

メッキの一番のケミカル用品は間違いなくナカライさんの商品だと思います。

拭き取りクロス類も別発注して大事に使っています! ケミカル用品はワコーズとシュアラスターしか使わないと決めていましたがナカライさんも使わせて頂きますね!!

使用車種ヴェルファイアG's N様

車用のコーティング剤とメッキングの違い

車のガラスコーティング剤の多くは、ボディーを意識して作られておりますので、短期間で広い面積をコーティングしやすい組成になっているものが多く、イメージセロハンテープ状にコーティングされるが、メッキング被膜は、クロムメッキにあいている穴を埋める事を目的として作っておりますので、粒子の細かい被膜が手と手をとりあって穴を埋めながらコーティングするというイメージになります。

(車のコーティング剤の全てがそのような組成ではないです。あくまで一例です)

車用のガラスコーティングイメージ図

ガラスコーティング被膜

セロハンテープ状に被膜が形成されるものが多い。塗装の被膜に近く塗装被膜がめくれる時をイメージしていただけるとわかりやすいと思います。

メッキング被膜イメージ図

メッキング被膜

メッキング被膜は粒子の細かい被膜が手と手をとりあって穴を埋めながらコーティングするイメージで、はがれる時は、人間の垢みたいに、部分にボロボロとめくれる感じになります。

メッキング被膜の効果

※メッキングは1コートで半年もちますので、最初2~3回は1か月に一度くらいを目安に重ね塗布し。その後は半年に1度に塗布することをおすすめいたます。

メッキングが重ね塗布が有効な理由

  1. メッキング重ね塗布1回目
  2. メッキング重ね塗布2回目
  3. 重ね塗布3回目

メッキング被膜は薄い被膜を重ね塗布、重ね塗布することでメッキ面の鏡面度が改善されていきます。クロムメッキ用の光沢剤も配合していますで、薄く被膜を重ね塗布、重ね塗布することで光沢がUPしていきます

厚付けは不可、厚く塗布することで耐食性はあがりますが、鏡面度が改善できなくなるうえにムラムラになってしまいます。鏡面メッキでなく、見た目よりも耐食性をあげたいパーツは厚くたっぷり塗布していただいても問題ありません。

■見た目重視の場合は薄く

■見た目よりも耐食性重視の場合は厚く

メッキングが塗装NGの理由

メッキングは構造上、短期間に広い面積のコーティングを必要とする塗装面だと、メッキング被膜がよけいムラになりやすく、ムラを見逃した場合、とるのが大変なため、塗装面はメッキングNGとさせていただいております。

自分の車のボディー塗装面にメッキング被膜を大量塗布したところ、ムラムラ被膜が5年くらい残ってしまいました。

メッキ加工の事ならNAKARAI

メッキ工房NAKARAI

フロントグリルをクロムメッキしましまた。

ナカライメッキに問い合わせ

 

メッキコーティングならMEKKING

もうメッキの錆は怖くないメッキング&サビトリキングで安心

メッキング画像

 

メッキのサビ取りならSABITORIKKING

愛車のメッキ錆を綺麗に落とす方法&予防策【プロ解説】

サビトリキング画像

 

メッキング&サビトリキングを購入する

メッキの手入れは、メッキング&サビトリキングがおすすめです。

メッキング&サビトリキング

いますぐ注文する

 

   ! ッメッキのNAKARAI   
ナカライメッキで決まり!
メッキ加工が可能!

メッキパーツのよい専門店の見極め方と通販購入時の基準について

レクサスグリルメッキパーツ

メッキパーツの専門店は数多くありますが、実際に購入するお店はどうやって選べば良いのでしょうか?
近年では通販を利用して購入することが当たり前になりつつありますが、通販購入時の基準についても考えてみます。
どうすればメッキパーツの良い専門店を見極められるのか、そして通販購入時はどういった基準で決断をすれば良いのか見ていきましょう。
正しくお店選びができるようになれば、お得に必要なメッキパーツを購入することも可能です。
注目すべき点や注意点を把握し、上手にお買い物することが大切です。

メッキパーツの専門店はどうやって選べば良い?

ネット通販でメッキパーツを購入するとして、検索するとメッキパーツを扱った専門店はたくさん出てきます。
その中からどこか特定のお店を選んで購入するわけですが、お店選びで困ったことがある方も多いのではないでしょうか?
すでに利用したことのあるお店があり、お気に入りだというならそのお店を使えば良いので問題ありませんが、特定のお店が見つかっていないと大変です。
メッキパーツの専門店ですからメッキパーツを販売しているという点では同じで、そこからなにか違いを見極めて選ばないといけません。
具体的にどういった点に注目すると良い専門店を見つけられるのか、ここがポイントとなります。
注目すべき点としてはいくつか考えられますが、代表的なものとしては以下のような点が挙げられます。

★品揃え
★価格
★評判

以上のような点に気をつけていればメッキパーツの専門店選びで失敗することも少なくなるはずです。

品揃えは豊富か

メッキパーツの専門店である以上、品揃えが豊富かどうかは見逃せないポイントです。
カー用品を幅広く扱っているようなお店なら多少品揃えが悪くしても仕方ありませんが、専門店ですからこちらが希望する商品がしっかりと揃っているのが理想です。
そこでメッキパーツの専門店選びをする時はまず品揃えに注目してみましょう。
どういった商品があるのかをチェックします。
ネット通販であれば多くのお店で検索機能も用意されているでしょう。
気になる商品やほしい商品を実際に検索し、在庫があるかどうかチェックするのも良い方法です。
もし品揃えが良くないと感じるなら、別なお店を探した方が良いかもしれません。
専門店にも関わらず品揃えが悪いというのはやはり不安が残りますし、使いにくさを感じます。
また、新品だけを扱っている専門店なのか、中古品も扱っている専門店なのかも見ておくと良いでしょう。
新品だと思って中古品を買ってしまったといった失敗がなくなります。
メッキパーツは中古品を扱いところも多いので、勘違いしないように注意が必要です。

他店と価格を比較しよう

メッキパーツ専門店を見極めるなら価格も外せない要素です。
一般的に価格は安ければ安い方が良いとされています。
たしかに安く買えた方が経済的な負担が少なく、お得だと言えるでしょう。
ですが安ければそれでいいかというと、そうではありません。
非常に稀なことではありますが、安い価格で客を集め、粗悪な商品を販売するようなお店も存在します。
いわゆるぼったくりのお店です。
大半の専門店は安心して利用できるところばかりですが、ごく一部にこうした悪質なお店があることも否定できません。
そのため価格は安ければ良いとも言えません。
大事なことは他店と価格を比較し、常識的な範囲で安く販売されているかどうかです。
不自然に安い場合、高い場合は注意しましょう。
メッキパーツにもある程度の相場がありますから、複数の専門店の価格を比較することで自然と適正価格が見えてきます。
その中で割引をしているなど、できるだけ安く買える専門店を見つけられれば安心にお得にお買い物ができます。
つい安さだけに目が行ってしまいがちですが、安すぎるのも不自然なのでそこにだけは注意です。

口コミなどで評判をチェック

ネット通販でいわゆる口コミと呼ばれる専門店ごとの評判を簡単にチェックできます。
スタッフの対応は良いか悪いかをはじめ、商品の品質に問題はないか、価格はどうだったかなど、気になる情報をチェック可能です。
しかも口コミは実際に専門店を利用して商品を購入した人の意見ですから、非常に参考になります。
単純に口コミでの評判が高い専門店ほど、信用できるお店である可能性が高まると言えるでしょう。
商品選びも含めて最終的には自分の判断ですが、口コミをチェックすることでより良い専門店を見極めやすくなります。
特に良い評判だけでなく、悪い評判もチェックすることが大切です。
賛否両方の意見をそれぞれ見ることで専門店ごとの本当の評判が見えてきます。

送料について

通販でメッキパーツを購入する場合、送料についても事前にチェックしておきましょう。
基本的に通販でなにか商品を購入すれば送料が発生します。
商品本体の価格に加え、送料を加算した額が最終的に支払うことになる金額です。
数百円程度なことがほとんどですが、それでも費用が上乗せされるのは間違いなくできれば安くおさえたいものです。
専門店やサイトによっては送料無料のサービスを行っているところもあります。
無条件で送料がかからない場合や、一定金額以上購入すれば送料が無料になるなど対応はさまざまです。
必ず購入前に送料についての扱いをチェックしておきましょう。
特に一定金額以上の購入で無料になる専門店では、いくら以上購入すれば無料になるのかも把握しておく必要があります。
送料の有無でお得に利用できるかどうかも違ってきますので、商品の価格だけでなく送料も見逃せません。

支払い方法の種類も重要

通販でメッキパーツを購入する場合、支払い方法は現金払いだけではありません。
銀行振込だったり、クレジットカード払いだったり、最近では後払いやコンビニ払いなども選べるケースが増えてきています。
メッキパーツの専門店で購入する際には、支払い方法の種類もチェックしましょう。
自分が希望する支払い方法が使えるのかどうかはもちろん、良いお店というのは多くの支払い方法に対応しています。
たとえば銀行振込による前払いのみしか対応していない専門店の場合、もしかすると詐欺かもしれません。
代金を振り込んだのに商品が届かないというパターンです。
代金引換や後払いが使える専門店ならこうした不安も払拭できます。
最新の支払い方法に対応しているかを含め、複数の支払い方法が用意されている専門店がおすすめです。

返品対応については事前に確認を

通販でよくあるトラブルとして、届いた商品が注文したものと違う、思っていたようなものでなかったなどが挙げられます。
返品したいと感じることも珍しくないのですが、返品できるかどうかは専門店によって対応が違います。
どういった場合でも返品できない専門店もあれば、条件を満たしてれば返品が可能な専門店もあります。
いざという時に備えて、返品対応について事前に問い合わせをしてくと安心です。
メールや電話で問い合わせをし、返品可能かどうか、返品可能ならどういった流れで返品や交換をするのか確認しておくとトラブルが起きた時にスムーズに対処できます。
万が一の時の話などで面倒で確認しないということも多いのですが、やはり良い専門店を見極めるなら必要な作業でしょう。

運営会社はどんな会社か調べる

メッキパーツの専門店を運営している会社はどんなところなのか、これを調べるのも良い方法です。
たとえばネット通販の場合、サイト上に運営会社や店舗の情報・概要などが掲載されているはずです。
そのページをチェックし、本社はどこにあるのか、営業を初めてどのくらい経っているのかなど、書かれている情報をチェックしてみましょう。
もし詳しい情報が何も書かれていない場合や、存在しない住所が掲載されているなどすれば怪しいお店の可能性が出てきます。
普段ここまでチェックすることはほとんどないかと思いますが、良い専門店を見極めるなら運営会社の情報も重要です。
とにかくあらゆる情報をチェックし、本当に信頼できるのか、安心して購入できるお店なのかを考えましょう。
少しでも不安があるなら他のお店を探した方が良いです。
たくさんの専門店がありますから、不安を抱えたまま商品を購入する必要はまったくありません。

メッキパーツを通販で購入する機会も増えました。
それに伴い専門店も増えてきていますが、良い専門店を見極めることが大切です。
トラブルを防ぐためにも、良い商品を購入するためにもお店選びは慎重に行いましょう。
品揃えや価格、評判などを中心にチェックし、安心して使えるお店かどうかを判断するのがポイントです。
良い専門店を見つけられれば将来的にも長く使える便利なお店となるでしょう。

愛車はどのKING?

KINGチャート05

クロムメッキの弱点克服でメッキの輝き持続力UP↑

クロムメッキには目にみえない無数のミクロン単位の穴があいており、そこから水や埃がはいり、クロムメッキが錆びるよりも前に、下地のメッキが錆びてきてしまいます。

ウオータースポットの発生→点錆び→メッキがめくれるくらいの錆びになってしまいます。

錆びてきていない初期の段階で、この穴を埋める事を強くお勧めいたします。

穴を埋める事で、クロムメッキの穴を埋める事で耐食性が上がます。

クロームメッキが錆びる原因【構造

メッキングの効果

メッキング愛用者の声

「ディーラーの人にメッキがなんか違う気がするんですけど?」と言われました。

ヴェルファイアにメッキング

メッキング施工後ディーラーに用事があり乗って行くと ディーラーの人にメッキがなんか違う気がするんですけど?と言われました。それはメッキングをしたからです!と言いました!

新車から施工しましたがやっぱり見た目から違うんだなと感動しました!

メッキの一番のケミカル用品は間違いなくナカライさんの商品だと思います。

拭き取りクロス類も別発注して大事に使っています! ケミカル用品はワコーズとシュアラスターしか使わないと決めていましたがナカライさんも使わせて頂きますね!!

使用車種ヴェルファイアG's N様

車用のコーティング剤とメッキングの違い

車のガラスコーティング剤の多くは、ボディーを意識して作られておりますので、短期間で広い面積をコーティングしやすい組成になっているものが多く、イメージセロハンテープ状にコーティングされるが、メッキング被膜は、クロムメッキにあいている穴を埋める事を目的として作っておりますので、粒子の細かい被膜が手と手をとりあって穴を埋めながらコーティングするというイメージになります。

(車のコーティング剤の全てがそのような組成ではないです。あくまで一例です)

車用のガラスコーティングイメージ図

ガラスコーティング被膜

セロハンテープ状に被膜が形成されるものが多い。塗装の被膜に近く塗装被膜がめくれる時をイメージしていただけるとわかりやすいと思います。

メッキング被膜イメージ図

メッキング被膜

メッキング被膜は粒子の細かい被膜が手と手をとりあって穴を埋めながらコーティングするイメージで、はがれる時は、人間の垢みたいに、部分にボロボロとめくれる感じになります。

メッキング被膜の効果

※メッキングは1コートで半年もちますので、最初2~3回は1か月に一度くらいを目安に重ね塗布し。その後は半年に1度に塗布することをおすすめいたます。

メッキングが重ね塗布が有効な理由

  1. メッキング重ね塗布1回目
  2. メッキング重ね塗布2回目
  3. 重ね塗布3回目

メッキング被膜は薄い被膜を重ね塗布、重ね塗布することでメッキ面の鏡面度が改善されていきます。クロムメッキ用の光沢剤も配合していますで、薄く被膜を重ね塗布、重ね塗布することで光沢がUPしていきます

厚付けは不可、厚く塗布することで耐食性はあがりますが、鏡面度が改善できなくなるうえにムラムラになってしまいます。鏡面メッキでなく、見た目よりも耐食性をあげたいパーツは厚くたっぷり塗布していただいても問題ありません。

■見た目重視の場合は薄く

■見た目よりも耐食性重視の場合は厚く

メッキングが塗装NGの理由

メッキングは構造上、短期間に広い面積のコーティングを必要とする塗装面だと、メッキング被膜がよけいムラになりやすく、ムラを見逃した場合、とるのが大変なため、塗装面はメッキングNGとさせていただいております。

自分の車のボディー塗装面にメッキング被膜を大量塗布したところ、ムラムラ被膜が5年くらい残ってしまいました。

メッキ加工の事ならNAKARAI

メッキ工房NAKARAI

フロントグリルをクロムメッキしましまた。

ナカライメッキに問い合わせ

 

メッキコーティングならMEKKING

もうメッキの錆は怖くないメッキング&サビトリキングで安心

メッキング画像

 

メッキのサビ取りならSABITORIKKING

愛車のメッキ錆を綺麗に落とす方法&予防策【プロ解説】

サビトリキング画像

 

メッキング&サビトリキングを購入する

メッキの手入れは、メッキング&サビトリキングがおすすめです。

メッキング&サビトリキング

いますぐ注文する

 

クロムメッキ加工が可能です!